Archive for the ‘学習について’ Category

英語教室 レプトン

2018-08-27

こどもプラス稲沢教室では、2020年度の英語教科化完全移行に対応するため、英語教室「レプトン」を開校することになりました。

 

レプトンは小学生のうちにTOEIC600点レベルを習得することを目標にしており、入学試験及び単位認定での活用が今後更に広がりをみせるTOEICのスコアを視野に入れながら学習することができます。

 

お気軽にお問合せください。

 

https://www.lepton.co.jp/class/513001

 


ここまで小学5,6年生が取り組んできた外国語活動(英語)は、2018年度からの移行期間を経て、2020年度には成績が評価される教科になることが決定しています。

また、それに伴い、ここまで小学5,6年生が取り組んできた外国語活動は、小学3,4年生に下りることになり、既にその取り組みは始まっています。

この英語学習の変革は、グローバル化の流れに学校教育が対応したもので、小学校を卒業するまでに600単語以上の習得を目標としています。


 

 

 

行動内在的強化随伴性

2017-08-15

こどもプラス稲沢教室では、公文をこなした枚数と獲得した点数を得点に換算し、頑張りの見える化にて子ども達のやる気を引き出しています。

 

過去3か月分の合計得点を掲示し、毎月の情報更新時に次月の目標を設定・共有しています。

 

ここまで、進み具合の速い子達は、1学年分の教材を5か月でやり終えました。

 

中には、2学年分をやり終えた頑張り屋さんもいます。

 

自由時間から公文に取り組む子もいて、皆やる気に満ちています。

 

また、「英語の勉強もしたい」という子の要望を受け入れ、先月より英語の学習も始まりました。

 

子ども達のやる気には私たちも驚かされるばかりですが、もちろん、最初からこうだったわけではありません。

 

私たちは今後も、楽しい環境を提供し、やる気を引き出し、起こした行動が習慣になるまで、また成果が表れ行動が自然強化されるまで応援を続けていきます。

 

是非一度、お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

KUMON

2016-11-02

こどもプラス稲沢教室は、公文式学習を導入しています。

 

公文式の教材は、やさしい内容から高度な内容へとスモールステップで構成されています。

 

年齢や学年にとらわれず、一人ひとりの学力に応じた「ちょうどの学習」を行います。

 

確実に100点を取れる「すらすらできる」段階の教材から出発し、自分のペースで進めていくことができます。

 

詳細につきましては、お気軽にお問合せください。

 

 


 

1.ズンズン学習

 

まだ鉛筆を持つことができない子も無理なく楽しめる教材です。

 

ぐじゃぐじゃ書きや、線の練習を通して、ひらがな・数字・アルファベットを書くための運筆力を養います。

 

また、作業力・集中力も身に付きます。

 


 

2.国語

 

ひらがなの単語、二語文、三語文、お話の音読から始まり、

 

主語・述語・修飾語の理解、

 

換言・比喩などの正確な解釈を経て、高度な読解力(縮約)を養います。

 


 

3.算数・数学

 

10までの数字の読みから始まり、

 

四則混合計算の習得、

 

例題を読む力をつけ、高校数学まで対応します。

 

数学的分析力、論理的思考能力が身に付きます。

 

 

d

 

 

 

 

 

 

学習支援も得意です

2016-04-02

こどもプラス稲沢教室は、運動遊びと同時に学習支援にも力を入れています。

 

学校の宿題は無論のこと、保護者の方の要望をお聞きし学習プログラムを組ませていただきます。

 

PCスキルなど、学校以外の学習についても対応いたします。

 

自宅に次ぐ第2の家として、穏やかな時間を過ごすことができるよう努力してまいります。

 

是非一度、お気軽にご相談ください。

 

 

1641