【学習支援】学習時に集中力が続かない

2019-03-20

 学習時に集中力があまり続かず、公文や宿題がなかなか進みません。あくびをしたり、ぼーっとしていたり、他の子の様子を見ていたり、鉛筆の先をいじったりしています。その都度声掛けをしていますが、その時は学習に取り組み始めても、すぐに集中力が途切れてしまいます。帰る時間が近づいてくると焦り始め、いつも時間ぎりぎりまで宿題をやっています。学習内容はほぼ理解できているので、学習態度を改善していきたいと思います。


 まず、学習時には他の子とは別の机で壁の方を向いて座ってもらいます。目に入る刺激を減らし、集中しやすい学習環境を整えます。また、算数の問題では1問ごと、漢字練習では数文字ごとに休憩をはさんでいる状態を改善するため、「1列終わるまでは休憩しない」等と具体的な目標を一緒に考えて決め、実行できるように励まします。達成できた時にはほめて、次もがんばろうという意欲につなげていきます。そして、ある程度の時間は気をそらさずに学習することを習慣化していきたいと思います。


 公文では、ストップウォッチでかかった時間を計測しています。「何分だった?」と時間を気にしている様子も見られるため、このまま継続していきたいと思います。具体的な数字で比較できるので、記録更新の喜びや達成感を味わってもらい、学習意欲を高めていきます。また、「良いペースだよ」「その調子」「がんばってるね」等プラスの声掛けを増やして励ましていきます。

Juri,F.