漢字の読み書き

2016-04-16

1.

絵を見ながら、下に書いてある漢字を当ててもらいます。

繰り返すことで、全部当てられるようになります。

 

 

2

 

 

2.

次に、漢字だけを見せてクイズをします。(読み方を覚えます)

 

3.

更に、絵を見て漢字を書いてもらいます。(書き方を覚えます)

 

 

漢字のお勉強といっても子供たちがつまずく箇所は一人ひとり違います。

 

その子の特性に合わせ、お勉強の方法を決定します。

 

文字を認知する能力、認知したものを思い出す能力、思い出した文字を書く能力など、漢字の読み書きに必要な能力を分解し、問題箇所を克服していきます。

 

大切なのは、子供たちが楽しく勉強することです。

 

認知はしているが印象的に捉えているため細部を間違えてしまう子には、焦らず繰り返し取り組んでもらうことが効果的です。

 

一方、繰り返すことが苦手な子には、回数を少なくゆっくり丁寧に教えることが必要です。

 

 

1
 3